中古スマートフォン販売の「にこスマ」、初のTVCM「にこスマさん」と「にこスマーず」を放映開始 8月9日(月)から8月29日(日)まで北海道・福岡エリアにて放映

伊藤忠商事グループの株式会社Belong(所在地:東京都渋⾕区、代表取締役社⻑ 井上 ⼤輔)は、同社が運営する中古スマートフォンのECサイト「にこスマ」(https://www.nicosuma.com/)の新TVCMシリーズ「にこスマさん」と「にこスマーず」を8月9日(月)から放映を開始いたします。

■CM概要

放映期間:8月9日(月)~8月29日(日)
放映場所:北海道、福岡エリア(福岡県・佐賀県)他、一部放送エリア
TVCMパターン:
・にこスマ 「にこスマさん(360度)」篇 15秒
・にこスマ 「にこスマさん(バッテリー)」篇 15秒
・にこスマ 「にこスマさん(値段)」篇 15秒
・にこスマ 「にこスマーず(360度)」篇 15秒
・にこスマ 「にこスマーず(バッテリー)」篇 15秒
・にこスマ 「にこスマーず(値段)」篇 15秒

■「にこスマさん」シリーズについて
中古スマホの情報をオープンに伝えながら販売するサイトである、にこスマ。その「正直すぎる」コンセプトを「にこスマさん」というキャラクターがわかりやすく表現していきます。
「にこスマさん」は、スマホを買い換えるべきか悩んでいる人のもとに駆けつけ、様々な角度から、にこスマの魅力を教えてくれます。その語り口は、どこまでも正直。すべてがありのままな「にこスマさん」だからこそ、今までの中古スマホのイメージにはない安心感を届けられると考えました。

■「にこスマーず」シリーズについて
中古スマホの魅力は、中古スマホたち自身が、一番よく知っている。そこで、にこスマの厳しい審査基準をクリアした3人のスマホたちが、自分たちをアピールする企画をつくりました。
舞台は、にこスマの工場。本体を拭かれたり、写真を撮られたりするスマホをモチーフに、3DCGアニメの会話劇が展開します。中古であることにプライドを持ち、自信満々に魅力を語るスマホたちだからこそ、今までの中古スマホのイメージを変えるポジティブさを表現できると考えました。