すべての人に捧げるオンラインRPG『LOST ARK』CM動画が「YouTube Works Awards 2021」の「Performance for Action」部門の部門賞受賞!

株式会社ゲームオン[本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 相燁(イ サンヨプ)]が運営する“すべての人に捧げるオンラインRPG”『LOST ARK』(以下『ロストアーク』)で展開しておりましたCM動画「この世界は、青春みたいだ。」が、グーグル合同会社が主催する「YouTube Works Awards 2021」において、「Performance for Action」 部門の部門賞を受賞いたしました。

■『ロストアーク』ゲーム紹介ページ
https://lostark.pmang.jp/lp

●「YouTube Works Awards」とは
YouTube で高い効果を獲得した動画広告を表彰する広告賞です。
イギリスで始まり、アメリカなど世界各国で開催され、各国で広告界・YouTube を代表するクリエイターが審査を行います。

日本では初めての開催となり、 去る2020年12 月 3 日にオンラインで開催した Brandcast で実施発表されました。7 つの部門賞の中で最も優れた効果を獲得した広告をグランプリとして選出する賞です。楽天グループ株式会社常務執行役員CMOの「河野奈保」氏やYouTube Creatorの「HIKAKIN」氏など、日本の「YouTube Works」ならではの審査員が審査を行っております。

[YouTube Works Awards 2021 URL]
https://www.youtube.com/intl/ja/ads/youtube-works/

この度、2021年5月27日(木)に開催された「Advertising Week Asia(AWAsia)」にて、グランプリ・部門賞の発表があり、『ロストアーク』のCM動画「この世界は、青春みたいだ。」が、見事「Performance for Action」の部門賞を受賞いたしました。